家庭用エアコン自動フィルター掃除機能付き清掃

お掃除機能付きエアコン

¥15000-/台

2台 ¥30000-¥28000-

所要時間:1台 1時間半~2時間

全メーカー対応
各メーカー作業事例


作業手順

□動作確認を行います。暖房・冷房がでているか ルーバー(羽)はうごいているか?

□自動フィルター掃除が正常に動作するか確認します。

□動作確認が出来たら、エアコンまわりを養生し分解していきます。

□安心のエコ洗剤を使用して、分解した部品・エアコン内部を専用の機械で洗浄します。

□組み立てて、動作確認を行い終了です。


画像の説明

こちらは、日立のお掃除機能付きエアコンです。

フィルターを自動で掃除する部品(写真一番右)がついています。

分解してみると、フィルターもホコリが残ってたり、フィルターを掃除する機械にも、ホコリが絡まってたりすることが多いです。


画像の説明

本体カバーなどを外しこの状態にして、洗浄していきます。

通常のエアコン洗浄と同様に、熱交換器を洗浄します。

使用年数にも、よりますがフィルター掃除のついてないエアコンより
汚れているケースが多いです。


画像の説明

清掃前は吹出し口がカビやホコリで汚れてます。


画像の説明

送風口も機械を使って綺麗にします。清掃後はこんなに綺麗になりました。



[check]自動フィルター掃除機能付きエアコンは何もしなくていいは、間違いです
この業界ではあるあるなのですが、お客様とお話ししていると 電気屋さんが「このエアコンは10年間何もしなくていいですよ」「掃除の必要が全くないですよ」と聞いたから 買われたと。
お掃除機能のついていない、エアコンだとご自身でフィルターをはずして
洗う必要があります。

自動フィルター掃除がついていても、何もしなくていいということではありません。
自動フィルター掃除がついている エアコンでもメーカーによっては、
フィルターのほこりを、エアコン内部のダストボックスに取り込む機種
もあります。

その、ダストボックスに取り込まれたホコリは、取り外して掃除しなければいけません。
その手間は、従来のフィルターを外して掃除する手間と そこまで差はないと思います。

それと、ダストボックスの掃除だけではなく お掃除機能付きは機械がブラッシングや吸引でフィルターの掃除をするのですが、どの機種も完璧に
取り切れているわけではありません。

なので、ご自身で取り外して掃除しないと年々 フィルターがめずまりしていきます。
毎年、エアコンクリーニングに伺うと 既にホコリがたまりすぎてて、お掃除機能が全く働いてないのもあります。

特にキッチン近くに設置してあるエアコンは、キッチンからの油を吸い込みますので、フィルターに油が付きホコリと混じると、自動フィルター掃除しても綺麗になりにくいです。喫煙されるお部屋も似たようなことになります。

上記のような環境に設置しているエアコンは、特にマメに取り外して、掃除する必要があります。
自動フィルター掃除付きエアコンだからと、何年も放っておくと フィルターはめずまりして、熱交換器もホコリがたまり、効きも悪くなりますし
電気代申し込みかかりますし、故障の原因にもなりかねません。

自動フィルター掃除機能付きエアコンも定期的にフィルターやダストボックスのお掃除はしてくださいね。

✩✩✩ノーマルのエアコンクリーニングはこちら✩✩✩

0120-983-901

トップにもどる

京都・大阪・滋賀・奈良対応 詳しい対応地域