引っ越し前後の掃除

この時期は引っ越しシーズンですね。
ハウスクリーニング業界も繫忙期です。
一番多いのが、賃貸マンションなどの引っ越しされた後(退去後)の全体清掃です。

全体清掃とは、水まわり全部のお掃除から・ガラス・サッシ・ベランダも洗い、建具のふきあげや・お部屋の掃除機掛けなど、次の入居者の方の為にするお掃除です。

賃貸マンションや借家に住む場合は、ほとんどの場合が管理会社さんなどが清掃業者をいれているので、そのまま住める状態になってます。

しかし、清掃が入っているのにご自身でハウスクリーニング業者を探して頼まれる方がいます。
エスエイチクリーンにもよくあります。不思議ではありませんか??
すでにハウスクリーニング済みなのに、わざわざまたお金を払ってハウスクリーニングを頼まれます。。。

理由はお客様によりけりですが、、、私のとこで一番多い理由は
仕上がりがあまりよくない。汚れがのこってる。です。
管理会社様などからご依頼頂く、清掃代金が安いとこが多いので、そういった安い代金で作業をうけた業者はあまり時間をかけて作業することができないので、クレームがでないぐらいの作業で終わらす業者が多いのがこの業界の現状なんです。

なので、キッチンレンジフード換気扇)の内部が汚れたままだったり、、、浴室のエプロン内部も見えないからとそのまま、、、
トイレの便座の裏側もそのまま、、、なんてこともよくあります。

ハウスクリーニング済みだと思ってたのに、そういう部分の汚れを見つけてしまうと、もう一度しっかりとお掃除して欲しいとおもいますよね。
ご自身でハウスクリーニング業者に頼むのも、ひとつの方法ですが、
一度管理会社さんに相談してみるのもいいと思いますよ。

京都市で引っ越し前・引っ越し後・入居前・退去後の清掃はエスエイチクリーンへ!http://sh-clean.moo.jp