京都市でダイキンのエアコンクリーニング

ダイキンのお掃除エアコンをクリーニングしてきました。
10年近くまえの、自動フィルター掃除機能がついているたいぷでした。

エアコンクリーニングは初めてのお客様だったんですが、前々からエアコンを使用したときのかび臭さや、吹き出し口が真っ黒になってたのが気になっておられたようで、専門業者にクリーニングをお願いしたかったらしいのですが、なかなか忙しくてタイミングがあわなかったようです。(>_<)

という理由があって、お客様にとっては念願のエアコンクリーニングですので、エスエイチクリーンがキチンと綺麗にさせていただきます。
画像の説明
フィルターや、本体カバー・お掃除ユニットなどを外します。画像では分かりにくいですが、部品には埃がまとわりついていますので、部品を丁寧に洗っていきます。
画像の説明
熱交換器もカビ・ホコリで全体的に黒くなってて、真ん中の方はホコリの塊が出来ています。

こういう風に熱交換器にホコリが付いていると効きが悪くなります。
お客様が一番気にされていた吹き出し口の汚れです。
画像の説明
奥の方に見えている、ファンは本来黒色なのですが、ホコリなどの汚れがついて、黒色が白い部品にみえますね。
吹き出し口の汚れや。熱交換器の汚れを高圧洗浄機を使用して、洗っていきます。

洗浄後の吹き出し口の画像です。
画像の説明
専用洗剤と高圧洗浄機で、しっかり洗うと汚れが落ちます。風量も上がり、省エネにもなりますし。
何よりも、綺麗な風が出てくるのが一番うれしいですね(^_^)
お客様宅には、小さいお子様もおられますので、大人と違い小さいお子様などは免疫力も低いので、汚れたエアコンが原因で体調不良などが心配ですね。

なるべく、何年も何年も掃除をしないのではなく、2年か3年に一度はエアコンクリーニングを専門業者にお願いする事をオススメいたします。

京都・滋賀・奈良・大阪でエアコンクリーニングでお困りでしたらエスエイチクリーンへ!http://sh-clean.jp