滋賀でエアコンクリーニング ナショナルお掃除機能つきエアコン タイマーランプ点滅 エラーコードH51 

こんにちは!ハウスクリーニングを滋賀でお探しなら、滋賀県も対応しているエスエイチクリーンへお任せください(^^♪
先日、滋賀県大津市でレンジフードのフードのお掃除をしていた時の話なんですが。

お客様といろいろお話しをしているうちに、エアコン洗浄のお話になりまして。
「入居二年ですが、エアコンは元々ついていたエアコンなので 洗浄して欲しいんです。」
と仰っておられてたので、そのままエアコンもクリーニングさせていただくことになりました。

そして、いつもどうりエアコンの動作確認をするのですが。。。
運転ボタンを押すと、、、エアコンは動き出すのですが、、、タイマーランプが点滅しています。

タイマーランプが点滅していますねとお客様に尋ねると。
「そうなんですー 前から点滅していてー」と。
エアコン本体のタイマーランプが点滅している時は、何らかのエラーがでているサインです。
ただ、それだけでは何が悪いのかはわからないので、もう少し調べてみます。

次に自動フィルター掃除機能がついているので、リモコンの手動おそうじボタンを押して、お掃除ロボットの動きの確認をしようとしたのですが、
「ぴぴぴ!」エアコン本体からエラー音がして、手動おそうじができません。

お掃除ロボットの不具合かな??と思いながら。その旨をお客様に説明いたしました。
私は、メーカーの人間ではないので、エアコンの修理はできませんが、
ナショナルのエアコンはリモコンのお知らせボタンを押すと、エラーコードが出るので、どこの不具合かが分かるようになっています。

すると、リモコンにH51というコードが出てきたので、すぐにそのコードの内容をスマートフォンで調べます。
どうやらこのH51というエラーコードは、フィルターを自動でお掃除してくれる、お掃除ロボットのエラーみたいです。

メーカーに修理を依頼すると、二万円ぐらいはかかるみたいですね(*_*)
ネット上でもこのエラーで困っておられる方がたくさんおられたみたいです。

でも、ちょっとしたことで、直ることもあるのでまずはエアコンの中をみてみます。
前面パネルを開けると、、、お掃除ロボットのフィルターを掃除するノズルが途中で止まっていました。

通常この機種は右端からスタートして、右端で終わるんですが。
この状態ではフィルターを外す事もできないので、ノズルを一度元の位置、右端に戻そうとします。

エアコン本体に向けて、リモコンの手動おそうじボタンを長押しします。
普通ならば、これでノズルリセットと表示されノズルが戻るのですが、
またもや「ぴぴぴ」とエラー音がして無反応です。

もう、メーカーを呼ぶしかないのか?とも思ったのですが、最終手段として電源線をぬいてみます。
メーカーホームページにも記載があるのですが、一度電源線をぬいてもう一度指すと直る場合がありますと。

そして、数分おいてコンセントをさします。で、また手動おそうじを長押しすると。。。
ノズルが動き出しました(^^)次にフィルター掃除機能の確認もします。
こちらも正常に動いたので、問題は解決しました。

これで、エアコンの分解クリーニングが通常どうり行えました。
メーカーを呼ぶこともなく、気になっていた点滅ランプも消え、エアコンも洗浄して綺麗になったので、お客様は喜ばれておられました(^^)

エアコンのクリーニングをたのむならエスエイチクリーンへ!
http://sh-clean.jp/index.php?%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E7%94%A8%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E8%87%AA%E5%8B%95%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%8E%83%E9%99%A4%E6%A9%9F%E8%83%BD%E4%BB%98%E3%81%8D